2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.08.20(Wed)

スパイ探し 5話

スミス3号(4)はそのまま駆け抜けていった。

もう耐えられない改名しよう・・・みんなの意見が一致しようとしたが、何だ!その「そう

だ!京都へ行こう」見たいな発想は、スミス3号(5)からの忠告だった。

そこへスミス3号(1)(2)が現れ、何だ!その「そうだ!京都へ行こう」見たいな

発想は・・・・とかぶせてきた。

これには待ってましたとばかりに皆でグーで殴りつけた。

何故かそのメンバーの一人にスミス3号(3)が含まれていて、スミス3号が一枚岩では

ないことが分かった。

そのときである

こんなにスミスの人口密度が高いのは、むしろ吉兆ではないかと対岸にいたスミス

3号(6)が大声をあげ、注意を促した。

しばらく論争が続いたが決着はつかなかった・・・。

改めて辞書で”スミス”の意味を引いてみた・・・・。

登場人物全員が「ここでオチをいってくれ~」 そして終わらせてくれと願った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

そのときである

・・・なんとスミスとは

そのときであるという意味に差し替わっていた。

まさかそれがオチではないのか?と疑いたくなるだろうが、著者にはこれ以上続けていく

気力がなかった。

スミス・・・著者は静かにペンを置いた。

しかしスミス・・・・再びペンを持とうとしたが

その気力は戻ってはいなかった。


スミス本当に京都へ行こうと思った。

スミス 目の前を

そのときであるさん13人が駆け抜けていった
   終わり     




無事に終わりました・・・。無事か?・・・。

まっ!最初ですからこんなもんで、許してください。

結局題名は何でもよかったのか・・・などと思ってます。

しっかり構想を練ってからという作業が嫌いなので、題名を先につけろと言われても

困ります。

あ~恥ずかしかった。
                               

FC2Blog Ranking

押してってね






スポンサーサイト

テーマ : 自作小説 - ジャンル : 小説・文学

00:07  |  小説 始めちゃおう  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なるほど・・・。
道理で、「そのときである」の出現が多かったわけか~
って、相変らず難解で~、わかりかねます。
はい、自分の読解力は棚に上げております。
次回作、期待してまーす。

仕事人 | 2008年08月21日(木) 19:40 | URL | コメント編集

●仕事人さんへ

行きがかり上・・・そうなっただけで・・・す。

はずかしい・・・。
sititenbatto | 2008年08月22日(金) 07:54 | URL | コメント編集

●あ。

仕事人さまー。
ずっとずっと完結してから コメント?出る?~と
いつも遊びに行って足跡だらけにして
スミマセンでした☆ (皆勤賞~
もお~わたしコメント書き過ぎ(涙)でいつもオロオロ。。。
陰からどうもありがとうございます♪
しかとー 胸に刻んでます!

7点さま。
わたしも。次回作待ってます。
タイトルは「籠の中のアイツ」とか(←テキトー☆
のこ | 2008年08月22日(金) 20:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。