2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.29(Tue)

真夏の決闘 引越し大騒動②

さすがにそろそろと思い前日に荷造り開始。部屋を片付けてからやれば良いもの

を、汚いまま旅立ってしまう。

前々回示したように色々な、出会いと別れが幾度も手を止めさせる・・・。

「よし!いい感じ!」などと思っていると、裸のおねーさん達の本を見つけ、あいさつ

回りに借り出されたりする。ふーーー。

本番当日12時開始なのでそれまでにできることを全て終わらせておく、荷物も1階に

下ろし始めいた。さあ引越しのプロ対7点の無言のバトルが、続くのである。

「ふっ!その程度か?」

「その空いてる手に、何か持たぬか!」

と遣り合っている・・・勝負は自分で言うもの変だが互角である。

前半は電化製品・洋服など荷物らしいのだが、後半はひどいもので、ガラクタ達の

大行列である。

どーしよ-と思ったが・・・。今後一切使わないであろうビデオデッキ、完全に壊れているPS2、

・・・・しょうがないので新居へ連れて行く。

捨てるのか新居にいけるのか、

ガラクタ達の質問が続く。

また、この引越しで業者から1枚200円でダンボールありますけどと、誘わ

れたが了承せず・・。

紙袋やゴミ袋にガシャガシャとぶち込み、「これも荷物ですが・・・何か?問題でも?」と

開き直り。

これに対し業者もストライキを辞さない構えだったのだが、それは目で押さえつけ

有無を言わせなかった。

だって時間がないんだもん~~~。

結局大半を積み込み新居へ向かうのであった。部屋には申請にもれたガラクタたち

が散乱している。

後で片付けにくるからね・・。


スポンサーサイト
18:35  |  7点の目線  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.26(Sat)

真夏の決闘 引越し大騒動

結末から言うと、トートバックにおなべのふたを投げ込んだ瞬間に今回の引越しは

幕を下ろしたのだった。・・・まっ!そのまま郵便局で住所変更して郵便物の迷子を防ぐ

のが目的なのだが、おなべのフタを持ち歩き公共の場所にいる自分が笑えてきて

しょうがなかった。

こんな事をしているのは、ドラクエ序盤の女の子キャラぐらいである。

そのまま免許の住所変更をとも思ったのだが、警察には多少借りもあるので断念

するしかなかった。

さて、追い込まれるまでこれと言って行動に移さない7点。

小学校のころから宿題や親からサインをもらってくるだけの提出物という名の紙切れ

・・・・この類にものは締め切りに間に合わせた記憶など皆無である。

「どうしても今日提出!」と念を押されて初めて「そこまでいうなら」と提出に気持ちを込

めるという、困ったチャンなのである。

当然引越しなど前日からの準備で事足りると、余裕綽々なのだ・・・。

ところが・・・・・・・・・・4日前部屋のドアがものすごい数叩かれた、音もMAXだ

事の重大さはすぐにわかった・・・・。滅多にドアを叩かれたぐらいで対応などせずに

無関心を決め込むのだが、ちょっとただならぬ気配!!

玄関方向に走ると事の重大さは一発でわかった!!

ドアを開けると下に住む住人

「水!水!」

「あ~すみません!!!」

すみまめーん・・・・などとボケたら刺されても文句は言えないであっただろう・・・。

そのやり取りは1秒くらい・・・お互いに向かう方向は一つであると分かり合えた。

なんと洗濯機につながれたホースから大量の水が漏れ、1階を直撃したのである。

あ~あ なんということをしてしまったのであろうか・・・・。

実はホースを延長させて排水溝まで水を導くという絶対のルールを怠り、パソコンで

将棋をしていたのである。最初気が付いて、いつやりうかななどと思っていると、ネット

での対戦要求、白熱した凡戦!

・・・すっかり忘れてご覧の有様・・・。

これでもかと下に住む住人に頭を下げ、後片付けに取り掛かる・・・。後日かなりの額を

弁償・・・。

そのあふれた水を利用して大掃除・・・思ったよりも部屋がきれいになり、複雑な気分でした。

18:34  |  7点の目線  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.23(Wed)

ご挨拶

それにしても沢山の方に挨拶をしたものです。何年かに一回来るのですが、今日が

その日です。

会話は一方通行でさして盛り上がりませんが、まあこんな感じで・・・・

「君は何処からやってきたの?」

「君は何処に隠れていたの?」

「君か・・今頃出てこられてもな~」

・・・・・・靴下の片割れがいくつも救出されていく。

洗濯バサミ・爪楊枝・ポケットティッシュ・訳の分からん請求書などなどが大集合!

引越しで、荷造りの一コマではあるが、昔の写真など出て来ようものなら1枚1枚

噛み締めながらの思いで巡り。

そこへゲームソフトたちが絡んでくれとやってくる。

「えええーーーい!!!」

片付かないではないか!!  

いよいよ明日(21日)業者が、荷物を引き取りにやってくる。

色々考えたあげく90分で15000円プランを選択したのである。

一人暮らしなので荷物はそれ程無いが、90分で15000円とは・・・・・・・。

「一体、90分で何を成し遂げたら俺は満足

するのか?」
     勿論引越しなのだが・・・。

また、そういう類の事は経験無いのだが、「オネーチャンとか呼べる額では

あるまいか・・・。」

邪念が更に荷造りを遅らせていく。

呼んだこと無いだけで、行為は経験済みですからと、自分を擁護しつつ・・・・。

この後は何を付け加えようが説得力が得られそうも無いので・・・と必死さをアピール。

兎にも角にも部屋を出て行かなければいけないので、その段取りを完璧にこなす

責任がある、そして15000円以上は決して払わない強い決意(延長は10分1500円)

を持って、業者をボロ雑巾のようにこき使うことを、ここに宣言して、しばらく更新

できないことを皆さんに察しってもらうのである。 

FC2Blog Ranking







初めてブログに挑戦しているのですが、こんなに沢山の方々が訪れてくださって、とても感謝しております。まだまだ未熟なブログですが、応援して頂ければなと思います。

01:03  |  7点の目線  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.21(Mon)

7点家「あぁ怒号」②

先に、7点家「ああ怒号」から読んで頂ければ、救われます。


主演へのオーディションは演出家という立場を利用して素通りの6.9点、もはや極悪非道

の悪党を倒すのは、世界で自分しかいないと舞い上がってます。

「さてさて、どうしたものか・・」後で聞いたのですが、物凄い数の思考回路が、「あー

でもないこーでもない」とやっていたそうです。しかし猶予はありません。

「そうだ!7点を助演にしよう!」・・・・・・と考えては見たものの、7点の寝相の悪さ

・寝言の多さ・寝起きの悪さを、総合的に考え断念したそうです。

やはり家族を守るのはこの自分と奮い立たせれば良いものですが、既に気持ちは

ハリウッドに飛んでいるものですから「世界を救え!」に代わっていました。

そして当時、4階建ての2階に住んでいた7点家・・・・・・

BGMはなんだったか分かりませんが、彼の中で奏で出してしまいました。

「・・・・・」音を立てずに。

「・・・・・・・・」息を潜めて

「・・・・・・・」失敗は許されない

「・・・・」過酷な任務を

「・・・・・・」一人で抱え込んで

ベランダつたいに一階へ降りました。

しかし音を立てずにと言う課題の残るまま、1階の老夫婦に助けを求めました。

もう既に深夜ですのでさすがに寝ておられたのですが、何とか音をそれ程立てずに

起し状況を身振り手振りで・・・・肝心な声は既に出せる気力などありません・・・・・。

ぎゃはははは

それでもパトカーが来るときにくれぐれも「音だけは出さないで!!」と念を押し、その

ときを待ちました。

踏み込む瞬間!!先頭には立っていませんでしたが、陣頭指揮を執っているのは

紛れもなく6.9点。

合図とともに踏み込む!!

「警察だ!!」

観念したのは弟の6.9点の方だった・・・・・・・・・・。

「・・・・・」

「お母さん??」

こんな劇的な「お母さん!」はそう聞けるものでは在りません。部屋でごそごそやって

いたのは母でした。

その日の朝我が家では、母による号外がこれでもかと発行されました。

警察の皆さん6.9点に代わって謝ります「ごめんなさい」・・・・謝るのが得意でよかった

と思う7点であった。

そんな騒動に全く気が付かずに爆睡する自分って・・・・・・・・・・・・・「好き!」


                                  

FC2Blog Ranking

押していってね
00:01  |  7点家の人々  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.20(Sun)

7点家「ああ怒号」

子供の頃、人から褒めれた事などないが、どうすれば喜ぶか・喜ばす事ができるのかは

知っていた。

想像以上に褒められたなと感じた事、図工の時間に絵を描いたのですがあまりにも早く

出来上がってしまった7点は、他の皆と歩調を合わせるために、決して必要でもないとこ

ろに細かく色を塗るという時間稼ぎを敢行しました。

それが・・・・・・・・・・教室に何年も飾られてしまいました。少なくても卒業するまであった

ので、かなりのものです。・・・・大人の考えは分からないな~~。

人を必要以上に怒らせることも得意だったのだが、それ以上に謝るのが上手かった。

抜け目の無さも怠らなかった。

それは常に弟6.9点の存在があったからでした、比べられて試されて振り落とされな

がらの教育ですから、7点と6.9点は仲が良くない兄弟でした

・・・・・・・・それでいて双子なのです。

そんな6.9点の武勇伝!14歳の話。

家族誰もが寝静まったのに、6.9点は寝付けずにいた。すると・・・

「ガサガサ・・」「ドン」・・・

「ん?」「・・・。」

本来我々兄弟は小心者で、夏祭りのお化け屋敷に入ろうものなら、かなりカロリーを

消費できる体質でもあった。

脅かされると分かっていても、怖いものは怖いのであり、分かっているからこそ怖い

のである。

そのセンサーが発動してしまったのである・・・・。

もう6.9点を止める術はこのとき無かったのかもしれません。

ドンドン頭の中でストーリーを進めている演出家6.9点が、処女作を完結に向かって

突き動かしています。

「ガサガサ!!!」「ドン!!」・・・・・・・・・に対して、ちょっと喰い気味にアドレ

ナリン出てしまいました。

「泥棒に違いない!!」・・・・。

さあ演出家は主演まで買って出てしまいました・・・・。




FC2Blog Ranking



08:12  |  7点家の人々  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.19(Sat)

7点の目線は自身の髪型へ

ブログの手持ちが2個になりました。人とのめぐり合わせとは不思議ですね、

人との関わりはあまり持たない方なのですが、心地いいものだなーと思える

今日この頃です。


顔が見えないネットの世界であっても、総てを知られる怖さが常にあります。

そこには俺の地雷があるよ!・・・・

また、表情が見えないので言葉だけでの交流も中々難しいですね~。

思うこと総てを伝えるのは、かなりハードルが高いです。


3年ぐらい前の話になりますが・・・・・・


髪の毛を切ろうと思い立ち床屋さんを探しました、まだ引越したばかりでよくつかめません

でしたが、目に留まったあの看板目指して歩く・・・。

そして床屋の中で、注文するのですが・・・・・・・

これが苦手でしょうがありません!

大体どんな説明してみても同じ髪形にしかならず、細かいニュアンスなどは伝わ

るわけも無く・・・・。

兎に角すぐ立ち去りたい一心でいつものグダグダの注文をしました、値段が安い

というだけで決めた訳でもないですが、駅前で看板が大きいからといって決めた店

でもないのですが・・・・・・・・・・。

家に帰って鏡を見て唖然!!

右側と左側で仕上がり方が違う

ではありませんか・・・・・・・・・・・・・。

「諦めよう」

これを修正すべく説明は困難極まりない・・・・・・・・・・。あらゆる文法ももはや通用

しないのではと思わせる、この髪型・・・・・・・。

言葉・・・・・・・・・・。はあぁ・・・・自分で鏡を見て直しました。

「10日の辛抱だ!」と自分へ言い聞かせるのでした・・・・・。

こんな髪型でも10日経てば、なんとかなるかも・・・・。

10日で何ミリ伸びるか分かりませんが・・・。耐え忍ぶ毎日でした・・・・・。

10日経てば晴れて市民権を与えられる筈だ!!・・・・絶対にそうなんだ!!

17:10  |  7点の目線  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.19(Sat)

将棋の神様

羽生が凄い事になってきました、これで4冠です。7点ひそかに思うのですが・・・・
7冠あると思います!!


今期は王位戦にも挑戦中で5冠目を獲得と予想して・・・・そして竜王・棋王を残すのみ・・・。


さて7点の将棋との出会いは小学生3年で、あの父に教わったのですが、頭の中で作戦を練ることが楽しくて熱中しました。今考えるとよくもあの作戦で敵に迫っていたなーと、笑えて来ます。

その頃の勝負は、王手しているのに気が付くのか付かないか程度のもので、
「あ!今王様獲れたのに~」[全く気が付かなかったぞ!」・・とやってました。
あまりにもレベルが低いので、王手は口に出してしかも何の駒が王様を狙っているのかを指で示すという子供ならではの発想で、私たちの革命はなしとげられました。

それからしばらく将棋を指していませんでしたが、オーストラリアに友達家族と旅行に行ったとき、飛行機の乗り換えで、暇をもてあました我々神々は売店で将棋セットを買ったのでした。

暇さえあると将棋を指していたのですが、何度やっても勝てない・・・・。

お互いに相手の陣形など見ずに、まず自分の好きな型で守りを固め、そこから戦火があがるという
戦いでしたが・・・勝てない。

これはちょっと7点の陣形に問題があるな・・・・あの頃どうやっていたのか思い出せないな~。
あの頃とは勿論革命に成功したときなので、思い出さない方がいいのですが・・・。

他にすがるものもなく、記憶を手繰り寄せるのでした。激戦は何局にわたって繰り広げられたか分からなくなるほど、指し続けました。・・・・・・・・・・・日本でやれよ!って感じでした。

そして日本に帰り早速、将棋の勉強と思い気や・・・・囲碁です。ヒカルの碁(漫画・ジャンプだったかな~)に出会い、「これだ」と飛びつき、碁の扉を開くのでした。

「誰か居らぬか!革命の旗手・7点だ~」・・・・・ルール難しい・・・・「失礼しました。退会の方向で・・」

やっぱり将棋にしよう。教育テレビで「将棋の時間」を覗くようになるのです。その時間は笑っていいともの増刊号を放映している時間なので、かなりの誘惑との戦いでもありました。

そして藤井システムなる言葉を耳にするようになるのでした。

01:00  |  将棋でミラクル  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.18(Fri)

7点家 「あぁ無情!!」

家の母はかなり強烈で戦争のニュースを見て「空爆って、音だけで攻撃して弾は使わないと思った」と白を切った。

家の父も母を娶るだけあって中々の者だ・・・・・・・・と息子が自慢げに言うのもおかしいが。夏休みぐらいは実家に帰ろうと3人兄弟が話をしていたが、社会人となっては都合もつかず結局バラバラで帰省する事になった。

これと言って特に親に話など無いが、参勤交代みたいなもので参加する事に意義がある。それと実家で飼っているネコのチッチ・犬のチロに逢えるのが楽しみなのだから、交通費をドブに捨てるようなほどショックではないのである。

「あれ?チロは?・・・・・・何処行ったの?」と7点
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」と、父

・・・ん?
「チロは?」

「・・・埋めた!!!」

「はあ?」「埋めたの?」と、当然の質問。

「あっちの草むらに。」と父

「コラー!!いつ場所の話をしたか!!」という当然の質問を飲み込んで・・・・・・・・・・・(耐える)。

その後、死因やら何やら聞いて、父を解放した

『コヤツ、きっとこれを3回繰り返すのだろうな!』

息子たちがかわいがっていた犬が死んだのなら、死んだその日に電話するとか、せめて玄関をくぐってすぐに報告してよ・・・。
大人なんだから・・・・。
10:05  |  7点家の人々  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.17(Thu)

巡り合わせ

物事を深く考えず突き進む事40年、ぶち当たった壁数え切れず・・・。そんな性格だから強力な危機管理能力が、育まれてしまいました。

「どうにかなるさ!」「やってみない事には!」・・・・。いつも楽観的で悩みが出来ると「どうせいつか宝くじが当たるから!」・・・実際当たらないんですけど。

3日前にサマージャンボ宝くじを買った。ジャンボは4季連続の購入になるが、一度だけ組で一つ、番号で一つ違いで3億逃しました。これはかなり焦りました~

パチンコをやらない理由に玉が出すぎると面倒というのが在りますが、お金が3億あっても困らない!
むむむ、これは7点に風が吹いてきてるのでは?・・・そうに違いない!

「これは完全に神のお導きだ!!」と信じてこの巡り合せに感謝しながら、一路西銀座デパートへ。電車を乗り継ぎ、てくてくてくてく・・・。

決して急がず慌てず淡々と!「だって風が吹いてるし、導かれて向かっているのだし・・・」などと考えながら、これも運命だな、ふっふっふ

自分が買ったのが当たりくじ、めぐり合わせめぐり合わせ・・・。

しかし凄い人だかり、窓口それぞれに列を成している。1ばんや7番窓口など人気があり長蛇の列、「ま!どれでも一緒!」という事で空いてる所へ。

ガードマンが列を必死で整理していると、おばちゃん連中登場。やれここは何番窓口に続いているの?とか、ここから何分掛かるの?とかやっている・・・・。

あ~あ!無視無視。

少ししてからまたガードマンともめている。・・・・・・・・・・どうやらおばちゃん達の列は窓口までは繋がってなく・・・・・って自ら新たに列を作るという荒業を繰り出した模様!!!

おいおい!巡り合せが崩れるではないか・・・神のご加護を!!

えええええーーー。なんと7点の並んだ列に組み込まれたではないか・・・・。台無しだ。

「・・・・・」これも巡り合せにカウントしようか、迷ったまま買った200枚の宝くじたちは・・・・・はずれました

あのババアども~~~~叩き斬ってやる~~~~ガルーーーーーガルーー!!
さて!今回はどうなのか楽しみでしょうがない !!
09:21  |  7点の目線  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.16(Wed)

退会の鬼が語る

吸ったり吸わなかったり・・・・って吸っちゃ駄目じゃん!
我慢したり、我慢しなかったり・・・・・・・しなきゃ駄目じゃん!
あああ、ここは読む日記がないから、読み漁れない・・・このブログ駄目じゃん!

え~申し遅れました7点です。突然皆様の前から消えてしまい、更に素早く戻っての、即退会と
相変わらずめまぐるしい・・・・って!自分のサジ加減一つでどうにでも対処できたものを。

退会した後も皆さんの動向は逐一報告を受けていたので、懺悔しなければいけない者は前へでなさい。ビシッ!ビシッ!ビシッ!

一部の7点信者さんの熱い支持有難うございました。かなりの有頂天です。逆に勇気付けられました「ありがとうございます」

パソコン苦手なので、これから先どのようになるか分かりませんが、なるべく更新していきたいと思います。

実はここのサイトにも退会ボタンなるものを発見しました・・・・わあ怖い!!【退会ボタンと私】ってカテゴリ必要かも!!

09:32  |  七転八倒の禁煙法  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.16(Wed)

はじめまして ようこそ!七転八倒の嘆きへ

初めてブログ成るものに挑戦しておりまして、悪戦苦闘の毎日を送っておりますが、実に

楽しいではないですか。技術的に未熟なところも多々ありますが、自分のページがかわい

くてしょうがありません。

もともと文章を書くのは好きな方で、あるサイトの方で日記を書いていたのですが、退会して

しまいそのはけ口として、ここに漂流してまいりました。

いやー漂流もたまにはするものですね!


ここのブログでは自分の体験記や世直し、禁煙生活・阪神タイガース・将棋などに触れてい

けたらと思います。

そのうちに脱線するのは分かっていますが、楽しくやっていこうかなと思います。



テーマ : ブログはじめました! - ジャンル : 日記

09:28  |  はじめに  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。